CompTIA Cloud+ オンラインラボ付き

upload/contents/00104-000021.png

講座情報

講座説明

クラウド環境において必要となる下記技術の概要について幅広く学習します。
・ストレージ
・ストレージネットワーク
・仮想化
・パフォーマンスチューニング
・テスト、トラブルシューティング

※本トレーニングでは、知識の補強および理解度向上に利用いただける、オンラインラボ(12か月間利用可能)が含まれます。

・学習項目は次のとおりです。
1.クラウドの概念を理解
2.クラウドリソースの管理
3.クラウドストレージの管理
4.クラウドでのネットワークの管理
5.クラウドのネットワークの安全確保とトラブルシューティング
6.クラウド移行の管理及びクラウド展開のトラブルシューティング
7.クラウドの自動化及びオーケストレーションの管理
8.クラウドセキュリティの概念を理解する
9.クラウドセキュリティの管理
10.クラウドパフォーマンス管理
11.クラウドでのメンテナンスの管理
12.クラウドで高可用性と障害回復を実施する

※2022年1月14日より開始された改定CompTIA Cloud+ (CV0-003)に対応したトレーニングです。日本語のテキスト、演習ガイドを用いて学習することが可能です。

※定員12名

受講料・時間、その他

受講料 有料
標準学習時間 30時間
修了証発行 あり
受講形態 通学制(一部オンラインを含む)
開催地情報 〒108-0014 東京都港区芝5-29-20 クロスオフィス三田
団体申込み

あり

法人請求

あり

受講対象者

・CompTIA Cloud+認定資格(試験番号:CV0-003)の取得を目指す方
・クラウドコンピューティング環境において、設計、構築、保守、運用を行うIT技術者の方

学習できるデジタルスキル・知識

クラウドコンピューティング環境で働くITエンジニアに必要な知識とスキルを学習します。

試験・検定・資格

  • CompTIA Cloud+(試験番号:CV0-003)

必要となる前提知識

'・ITネットワーク、ストレージ、データセンタ管理などに関連した業務を少なくとも24カ月〜36カ月経験されている方
・ハイパーバイザーなどの仮想サーバー技術に精通をされている方

該当するスキル標準

DX推進スキル標準

DX推進スキル標準とは
テクノロジー
ソフトウェア開発
  • クラウドインフラ活用
セキュリティ
セキュリティ技術
  • セキュア設計・開発・構築

ITスキル標準(ITSS)

ITスキル標準(ITSS)とは