Excelから始まるDXへの一歩 ~入力編~

upload/contents/00200-000001.png

講座情報

講座説明

本講座は、法人契約のみを対象としております。

◆講座内容
 Excelでの便利機能実務に沿った活用方法がわからないので知りたい方向けの動画です。 入力の方法や、操作改善などをお伝えしております。
 また、DXを進めるうえでの各種ツールとの連携に対応しやすいようなデータ活用の方法をお伝えしております。

◆カリキュラム
 1. DXとは
 2. データベースとExcelの関係
 3. 効率的な入力
 4. データの整理
 5. 入力制限
 6. 日付の扱い方

◆講師紹介
 ロボフィス株式会社 RPAエンジニア 宇井瞭太郎(うい りょうたろう)
 大学ではC言語を専攻。業務改善コンサルタントとして様々なプロジェクトに従事。
 RPAを導入した新規事業を立ち上げ、営業部署への業務改善における作業効率500%をたたき出すことに成功する。
 Excel、python、その他RPAツールなどの幅広い導入実績を持つ現役エンジニア。

◆受講方法 
 受講には「gacco for Biz」(※有料)のご契約が必要となります。
 詳しくはこちら(https://gacco.co.jp/service/biz/)をご参照ください。

受講料・時間、その他

受講料 有料
標準学習時間 1時間21分
修了証発行 あり
受講形態 完全オンライン制
団体申込み

あり

法人請求

あり

受講対象者

・Excel初心者
・RPAを導入検討している方

学習できるデジタルスキル・知識

・ショートカット等Excelでの便利機能実務に沿った活用方法
・DXを進めるうえでの各種ツールとの連携に対応しやすいようなデータ活用の方法

必要となる前提知識

特になし