マナビDX

非対面化が進む今、抑えておくべきWeb取引上の認証技術

提供事業者
株式会社ショーケース
カテゴリ
■How(データ・技術の活用)
 ・セキュリティ
講座レベル
リテラシー
コース概要
犯罪収益移転防止法の改正内容の解説、WEB取引における「多要素認証」、「二段階認証」、「生体認証」などの認証についてさらに知識を深めてもらえるよう、実践的な活用方法を交えて解説いたします。
本セミナーでは認証の技術、種類、特徴等を理解していただき、最終的には視聴者の皆様が自社サービスの認証の課題解決に役立てることをゴールとしております。
習得できるスキル
・犯罪収益移転防止法の改正内容の理解
・本人確認をオンライン完結するための実装方法の理解
・「多要素認証」、「二段階認証」、「生体認証」の基礎知識
・取引時確認のリスクと認証イメージの理解
受講対象者
・ビジネスで本人確認のオンライ化を検討している方々
・認証技術の理解を深めたい方々
▼こんな方にもおすすめ
・現在提供しているWebサービスのセキュリティを強化したい方
・本人確認をオンライン化したいが、リスクが高く躊躇している
・新しいWebサービスを提供することを考えており、認証の仕組みを検討している方
・多種多様な「認証技術」を理論的には理解しているが、活用方法まではイメージできない方
前提知識
特段ございません。
標準受講時間
約37分
無償提供期間
期間制限なし
サイト
こちら

ページの先頭へ