マナビDX

自動車環境性能の改善

提供事業者
株式会社SIGNATE
カテゴリ
■What(DXで活用されるデータ・技術)
 ・社会におけるデータ
 ・データを読む・説明する
 ・データを扱う
 ・データによって判断する
 ・AI
■How(データ・技術の活用)
 ・データ・デジタル技術の活用事例
 ・ツール活用
■マインド・スタンス
 ・事実に基づく判断
講座レベル
リテラシー
コース概要
実データ・実課題を用いてAI・データサイエンスにおけるプロジェクトを擬似的に経験できる講座です。
本講座では、自動車メーカーが抱える「排出ガス規制による多大な時間とコストがかかる実際の走行実験において、燃費性能の改善をいかに効率よく行うか」というビジネス上の問題に取り組みます。コストダウンを目的に、AI・データ分析の観点から、自動車の燃費を精度高く予測していくAIを構築する疑似プロジェクトを通じて、AI・データサイエンスを用いた分析業務の一連の流れを学んでいきます。
習得できるスキル
AI開発・データサイエンスのプロジェクトの流れを理解できる
データ分析の基本的な手順
データ前処理技術
AIモデルの作成方法
AIモデルの予測精度向上のために重要な特徴量加工
受講対象者
データサイエンスに興味のある方 ITエンジニア
前提知識
Pythonに関する基礎的な文法
標準受講時間
約6時間
無償提供期間
期限なし
サイト
こちら

ページの先頭へ